起業したはいいけれど

毎日がバタバタとせわしなく

過ぎていき、

気が付くと仕事も家庭もめちゃくちゃ

 

パートナーである夫とは険悪な雰囲気になり、

 

子供は全くいう事を聞いてくれない

 

気が付くと仕事に追われてばかりいる日々

 

1日は24時間・・・じゃ足りない

と嘆いてしまう状況にならない為に

時間の管理についてチェックし直してみてください。

 

 

1日のスケジュールを視覚化

 

まさに時間管理ですが

この1日のスケジュールを組むことが

できていない方は少なくありません。

 

では、どうやってスケジュールを組んでいくか?

・・・というと

 

例えば、下記の様な図を書いて書き込んでいきます。

(小学生の夏休みを思い出しません?

まさに、そんなやり方です!!)

 

小学生じゃないんだから!

 

 

・・・と思ったかもしれませんが

こうやって視覚でスケジュールを確認

する事でやるべき事への

集中力が増し、仕事の効率も

格段にアップします。

(もちろん、私も書いてます)

 

① 絶対にやらなくてはいけない家の事を記入

 

食事の準備や子供のお迎え等を書きこんでいきます。

これはママ起業家の宿命??

もちろん、お願いできることはしっかりと

パートナーや周りの方に協力をしてもらえる

体制を作りましょう!

ママだけが家庭の全てを背負う必要は全くありませんよ!

 

② 仕事ができる時間を記入

 

集中して仕事ができる時間を書いていきましょう。

これを書くことによって

自分が何時間、仕事ができるのかを

把握、確認する事ができ、

意識的にも、仕事の効率につながります。

 

③ 睡眠時間を記入

 

睡眠はしっかりととる事をお勧めします。

忙しいからと睡眠時間を削ると、

日中にぼっとしたりして

仕事の効率が上がらなくなります。

 

④ 朝1時間の仕事時間

 

これは、絶対というわけではないですが、

朝の1時間は一番効率よく仕事ができます。

なぜなら・・・

 

★ 電話やメールがなく、家族も寝ている為

邪魔が入らずに仕事できる。

 

★ 寝ることで脳が前日の思考の整理を

しているので、

寝る前に考えていたこと、やっていたことが

スムーズに進められる。

(例えば・・・ブログに書く内容を

ちょっと考えながら寝ると

朝、起きた時に考えがまとまっていて

意外なほどに早くブログが書けたりします。)

 

★ 短時間というプレッシャーが

仕事の効率をアップさせてくれます。

 

★ その日の仕事のスケジュールを組む

事ができる。

 

朝の1時間はとても効率的な仕事時間と

なるので睡眠時間をずらしたりして

上手く朝の時間を作れないか?

考えてみてください。

 

スケジュールを邪魔するのは・・

 

起業したママ達が

スケジュール通りにはいかない

・・・と嘆くことは多いと

思います。

 

緊急の用事がどうしてもできてしまう

からです。

 

しかし、それ以上に

自分で気づいていない邪魔があります。

 

それは・・・

 

スマホ・・・・です。

常に身近にあって、ついつい

見てしまう。

時間を確認しようとスマホを見て、

ついでにメールを見て、

LINEを見て、

Yahooニュースなんて見たりして

 

・・・・

 

気が付いたらもう子供がかえって来る!

なんてことありませんか?

 

スマホはあなたの大事な時間を

奪ってしまう存在です。

 

スマホの電源を2時間落としてみませんか?

 

最初はたった2時間でいいです。

1日の内で集中して仕事すべき時間に

スマホの電源を落として

みてください。

 

ビックリするほど仕事の効率が

上がります。

そして、スマホが

自分の仕事の効率や集中力を

どれだけ下げていたか

実感できると思います。

ぜひ、試してみてください。

 

ひとりで起業する方は自分との闘いです。

 

会社に居れば、いい加減な仕事や

ルーズなことしていれば

叱ってくれます。

 

しかし、それを叱ってくれる上司は

もちろんいません。

あなたが上司、社長なのですから・・

 

自分で自己管理をしっかりとして

行かないと起業すらできなくなってしまいます。

 

どうやって自己管理をしていくか

タイムスケジュールを組んで

自分の大切な24時間をすごして

ください。