数年前に流行った言葉

やればできる子・・・YDK
塾のCMや、

藤田ニコルの発言で

よく耳にしましたが・・・

 

テレビで見る、聞くのは

面白いなあぁぁ

くらいに感じていましたが・・・

 

実際に目の前で

30代のママさんが・・・

 

私、やればできるんです。

ただ・・・

まだやってないだけなんです。

 

・・・との言葉を聞いた時は、

びっくりしました。

 

きっと、今の

藤田ニコルなら言わない

言葉でしょう・・

 

この言葉の真意

 

いい大人が何、言ってるんですか!

じゃ、やればいいじゃないですか?

 

・・・なんて言い返すのは

簡単なんですが

 

よくよく聞いて行くと・・・

やはり、単純に

子供のような言い訳の

言葉ではありませんでした。

 

起業したい気持ちはある。

でも・・・

うまく時間が作れない。

方法がわからない。

などの様々な悩みから

 

やればできるけど・・・

 

という発言に変化していたようでした。

 

言葉は自分を蝕む

 

起業したい

・・・という決意。

 

自分だってできる

・・・という気持ち。

 

人にバカにされたくない

・・・というプライド。

 

そんな様々な心の声に対して

 

気持ちから言葉への

変換の間違え

 

・・・をしてしまうと

相手に誤解を招きます。

 

この方の場合、

言葉じりだけで判断すると

言い訳にしか聞こえないので・・・

 

パートナーから理解が

得られない。

 

と悩んでいました。

 

また、自分自身も

自分の言葉に蝕まれてしまい

 

やればできるのだけど・・・

と自分に言い訳する

言葉に引っ張られて

考え方や行動が伴わなく

なっていました。

 

自分の気持ちを整理

 

この変換の間違えは

よくある話です。

私自身も人と話をしながら

 

『あれ、変だな?』

と思うことが多々あります。

 

自分の言葉に違和感を

感じたり・・

 

相手にうまく気持ちが

伝わらなかったり・・・

 

そんな時は・・・

自分の気持ちを整理する為に

書き出します。

 

思っていること。

感じていること。

不安や疑問。

なりたい自分。

なりたくない自分。

相手にどう思われたいか?

 

など思っていることを

すべて書き出すことによって

軽いセルフコーチングができ、

 

自分の本当の思い、気持ち

 

・・・を引き出すことが

できます。

 

また、自分が発している

言葉をそのまま

書いてみると

変換間違えしていることに

気づくことも

できます。

 

ちなみに、

 

よくわからない・・

言葉を書き出せない・・

書き出しても何もわからない・・

重症かな・・・

 

などと感じたら

コーチングを受けることを

考えて見てください。

 

 

子育てをしていると・・

 

子育てをしている方は

独身時代のように

自分の意思だけで全て

動かすことはできません。

・・・というより

 

子供に振り回されて

1日が終わる。

 

なんてこともよくあるかと

思います。

 

子供って・・・

思い通りにはいかないので

当たり前のことなのですが・・

 

そんな日常の中で

どうしても

自分を見つめ直す時間

少なくなる、

 

もしくは・・・

無くなってしまいます。

 

そして・・・

 

気持ちが分からなく

なってしまう。

 

間違えた言葉の変換

をしてしまう。

 

なんてことに繋がってしまいます。

 

ぜひ、気持ちを書き出して

自分を見つめ直して

みてください。

 

いきなり、

書き出すことに抵抗を感じる

時間に余裕がない

 

・・・と思うのであれば

 

夜、寝る前に

目を閉じて10分ほど

自分を見つめ直す

時間をおくだけでも

変わってきますよ。

 

やればできます!(笑)