子育てしているから・・

 

起業したいと思っているから・・

 

仕事と子育てを

両立しないといけないから・・

 

自分に厳しくいかないと・・・

 

周りに言われる以上に

自分自身を厳しく律してしまい

余裕が持てない人がいます。

 

休む事への罪悪感

 

確かに、

子育てしながら起業、仕事を

することは大変です。

頑張る気持ちは大事です。

 

しかし、限界を超える様な

頑張りは長くは続きません。

 

また、よい結果を出せない

原因になってしまう事も

少なくありません。

 

しかし、

頑張ると決意した気持ちが

 

休むと・・・

楽すると・・・

楽しむと・・・

いけないような気がして

・・・と罪悪感になってしまいます。

 

効率が悪くなります。

 

罪悪感にさいなまれて

仕事、子育てをしていると

効率は確実に

悪くなります。

 

罪悪感は・・・

 

「やらなくてはいけない」

 

という義務感となって

重くのしかかってくるので

とにかくやり続ける・・・

と、意味なく動き続ける

だけになりがちです。

 

考える力も鈍ります。

もちろん、動きも鈍ります

長時間働いているだけで

結果に何も繋がらない事が

多くなってしまいます。

 

子育てに影響します。

 

頑張り過ぎて

イライラしたり、

眉間にしわが寄っていたり

笑顔がなかったり、

 

そんな姿を見せることで

子供は・・・

楽しくありません。

不安になります。

 

最悪は・・・

自分が原因ではないかと

親の顔色をうかがう

ようになってしまいます。

 

親は子供の鏡です。

 

ママが笑っていれば

子供の笑顔になります。

 

ママがイライラしていると

子供は落ち着きが無くなったり、

攻撃的になったりします。

 

いいんです!

 

たまには休んだっていいんです!

楽しんだっていいんです!

楽したっていいんです!

 

気持ちと体をリセットして

効率良く、笑顔で

また、頑張る為に・・・

 

では、具体的に

どうしたらいいかというと・・・

 

自分を追い込み過ぎない

 

頑張る事と

気持ちを追い込んで

しまう事は別です。

 

あれ?

私、追い込まれてるな

・・・と感じたら

心の「やる気スイッチ」

をオフにするイメージを

持ってみましょう。

 

周りを巻き込む

 

自分一人で頑張るには

限界がでます。

 

周りの理解を得て

どんどん協力してもらいましょう

 

たまには

弱音を聞いてもらいましょう

 

でも・・・愚痴るのはやめましょう。

愚痴ることで自分のモチベーションが

下がってしまい、

リセットどころか

やる気を失ってしまします。

 

また、周りの理解や協力が

得られなくなったり、

敵対視されるなんて

結果に繋がってしまうこともあります。

 

楽しむ方法を考える

 

本来・・

仕事も子育ても

眉間にしわを寄せて

やる事ではありません。

 

楽しくやれる方法を探してみましょう!

 

食事を用意する時に

1人でバタバタを準備するより

子供と餃子やハンバーグを

一緒に作って楽しむ・・・

 

仕事をゲーム感覚で

楽しんで見る。

 

例えば・・・

仕事の資料をまとめながら

ここまでやったら

1クリア!でアイス食べれる

・・・とか

 

考え方、やり方ひとつで

物事は大きく変わる事が

あります。

 

「 楽しむ 」 

・・・を自分の仕事、子育てに

取り入れてみてください。

 

最後に・・・

 

休んだり、楽しんだり

することも自己管理のひとつです。

 

効率的に仕事を進める為にも!

子供と、家族と楽しく暮らす為にも!

 

しっかりと

気持ち、身体の管理をしてください。

 

ちなみに・・・

何事もダラダラとやってはいけません。

休むならしっかりと休む。

やるなら中途半端にやらない。

 

この切り替えをしっかりとしましょう!