友人が結婚に悩んでいると

相談してきました。

 

友人:結婚したいけれど、

条件がもうちょっと整ってから。

 

私:条件って??

 

友人:給料がもう少し上がってから

気持ちに余裕ができるようになってから

タバコを止められるようになってから

 

○○になってから

 

私:気持ちはわからなくもないが・・・

お前、一生結婚できないよ。

 

 

先延ばしにしても何も変わらない

 

多分、これを読んだ女性の方は

こんな男、イライラするなぁぁぁ

と感じた方は少なくないはず。

 

漠然とした目標や

他力本願の気持ちは

いつまで経っても何も変わりません。

 

本当に結婚したいのであれば・・・

いついつままでに結婚するために

今から○○をする。

と考えるべき。

 

例えば・・

給料のよいところに転職する

禁煙を今すぐ始める

 

起業も同じ

 

もうちょっと自信がついてから

足りないスキルを勉強してから

何をやりたいかもっと明確にしてから

周りが理解してくれてから

 

起業したいけど・・と相談に来られる方の

半数近くが

○○になってからという思いがあり、

「起業できない」

「行動できない」ままでいます。

 

特に子育てしながら・・・という条件が

あることで気持ちにストップがかかってしまいます。

 

では、どう考えていけばいいのか・・

 

なぜ、起業したいかを明確にしましょう

 

先ほどの友人の結婚話にちょっともどると

本当に結婚しいたいの?

・・・と言いたくなりませんか?

 

同じように

本当に起業したいの?

なんで起業したいたの?

・・・自問自答してみてください。

 

起業したい気持ち、理由が明確になることで

○○だから私は起業したいんだ

・・・という決意に変化し

行動が生まれます。

 

期限を決めましょう

 

いつまでに起業すると決めることで

そのために、今から何をすべきか

が明確になり、

行動が生まれます。

 

期限は3か月~半年を目安に

考えて行動することで

気持ちのブレが少なく

強い意志を持って突き進むことができます。

 

できれば、3か月がおすすめです。

 

リスクを考えましょう

 

起業には様々なリスクがつきものです。

そのリスクを考えると

行動ができなくなって

○○になってから・・

と自分に言い訳を作ってしまいます。

 

漠然とリスクを考えるのではなく

明確にどんなリスクがあるのかを

書き出していきます。

 

そして、

そのリスクを回避する方法を

明確にすることで

自信をもって行動に移すことができます。

 

ビジネスモデルを明確に

 

漠然と○○で起業したい

と考えていると

リスク回避さえも明確になりません。

 

どんな内容の仕事を

どんな風に展開して

どんな風に利益をえるのか?

 

自分がやりたい仕事のビジネスモデルを

明確にすることで

迷いもなくなり、

行動に移すことができます。

 

ちなみに・・・

 

結婚したいと相談してきた友人に

本当に結婚したいの?

・・・っと聞くと

じつは、相手のお父さんが

認めてくれるかが心配で・・

と本音が出たので

その気持ちを相手にも伝えて

どう話をするか?

を考えていけば

決意も固まるし、

行動に移せるのでは?

・・・ということで納得していました。

 

こんな偉そうに書いていますが・・・

私も現在の妻との結婚には

色々あったので(汗)